このはのろぐ

このはのろぐ

I need plenty of rest in case tomorrow is a great day..

ライブと耳栓

こんにちは~~

太陽は敵、おうち大好きこのはです。


家でしかも一人で過ごす時間が幸せすぎるダメ人間の手本のような私ですが、大好きなアーティストのライブに行くのも生きがいの一つです。

制限を設けないと全国行脚しかねないので、新幹線を使わない範囲の関東近辺と決めています。

こないだもう少しで定価の3~5倍するテヨンちゃんのチケットをポチるところでした。
あぶないあぶない。

フェスシーズン到来ですが日焼けするのであえて避けてます。
ウェイウェイウェイ。




と言うわけで日常の中で大きな音を浴びる機会が割とあるわけです。

ライブ後のキーンとした耳が遠くなる感覚、多くの人が経験していると思います。

大きな音が苦手な私は特にライブの後遺症がひどく、どうしたもんかと悩んでいたんです。
そんな矢先、ライブ用の耳栓があるという事を知り、ポチってみました。
何種類かありますが、私が使っているのはコチラの商品


使用感ですが、これホントにすご━━━━━━い(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! って感動するレベルで変わります。

つけていないときのダメージが10だとしたら、耳栓をつけることによって2くらいに軽減される気がします。

多少ライブ後の違和感はありますが、耳鳴りや耳が遠くなるといったことはなくなりました。

肝心な音については、音質を損うことなく全体的音量が下がって非常に聞きやすいと個人的には思ってます。
ベースの低音もドラムの音ももちろんボーカルもしっかり聴こえます。
たまに外してみると音の大きさの違いにけっこうビビります。

話し声に関しては聞こえるっちゃ聞こえますが、聞き取りにくくなるのでそういうときには外した方がいいです。



まだまだライブで耳栓をすることが浸透していないのでつけ初めの頃は人目が気になっちゃってましたが...

でも、その後の耳を想うとそんなこと気にしてる場合じゃねーなと!
今ではライブに欠かせないチケットの次に大切なマストアイテムですよ。
うっかり忘れてしまった日には完全に情緒不安定ですからね。


軽いのにしかっり守られてる感!
ウチ、もぉこの子無しでは生きて行かれへん!


さらにスタジオで歌う際のボーカル用イヤープロテクターも買っちゃいました。

CRESCENDO 耳栓 ボーカル用 イヤープロテクター Vocals

CRESCENDO 耳栓 ボーカル用 イヤープロテクター Vocals

まだ使っていませんが、どう違いがあるのか気になるところ。
でも両耳を塞いでしまうと非常に歌いにくいんだなこれが。
いやしらんがな、なら外せよって話ですよね。

まあ慣れか...

レコーディングの時もヘッドフォンで両耳塞ぐと変な感じだから、いつも片方だけ外してるんです(どうでも良い情報)




話がそれた。
















ライブの醍醐味は大好きな音楽を大きな音で浴びられる事です。
カッコいいです。痺れます。何度だって観たいです。

が、どう考えても爆音が耳に良いはずがありません。

大きな音を聞くことで、難聴などの音響性外傷になる可能性もあるので、よくライブに行く人やスタジオ利用する人など耳に負荷がかかっている方にぜひともオススメしたいです。




というか、電車で尋常じゃない音もれ具合の音量MAX星人がたまにいますが、いかほどの音量で聞いておられるのですかね。
耳壊れないのん??
What's happening???





神経質すぎるものよくないですが、聴力、耳は消耗品なので大切にしたいです。

自分に合った耳栓をぜひ使ってみて下さいね。




ほな!

広告を非表示にする